KYUSHU4JAPAN-FUK.jpg

2014年07月04日

「長渕剛in福岡」

NHKで長渕剛の第二の故郷、福岡で青春の思い出をめぐる旅の放送がありました。
九州産業大学の時にいた香椎の街。
IMG_9254.jpg
当時の立花寮も建て替えられてしまったし、香椎の街も再開発でずいぶん変わってしまったからね。

それでもみゆき通り商店街の入り口の橋で彼女との待ち合わせをしてた記憶は思い出したようで・・・(笑)
IMG_0057.jpg

ライヴハウス「照和」は今でも健在。
やはり当時を知る方々が「長渕は別格だった」と言ってました。

私にとって「長渕剛」は特別です。
IMG_8438.jpg




posted by Kirin at 21:15| 福岡 ☁| Comment(0) | 長渕剛 | 更新情報をチェックする

2011年04月25日

「復興」

今日は嬉しいことがあった。

仙台で頑張ってる剛ファミリーの方が支援物資のお礼に。と荷物を送ってくださいました。早速電話して今の現状を聞いたけどすごく前向きに頑張ってるのが伝わって、逆に自分も「頑張ろう」という気持ちになれました。今でも自分にできることは精一杯してあげたいと思います。

先日、剛は被災地入りし、市民はもちろん自衛隊の活動拠点にも訪れ、ねぎらいの言葉をかけたようです。自衛隊の方たちももう精神的にギリギリだったようですね。自衛隊を慰問した芸能人は「剛」が初めてじゃないでしょうか。一緒に写真に写ってる自衛隊の方たちの笑顔はすごく嬉しそうだったのが印象的でした。

その様子を電話越しに「剛が駆けつけて来てくれた!」って声を詰まらせながら話してくれました。

そしてこの震災の思いをつづった散文詩「復興」を東北地方限定の復興ラジオ番組で朗読したのです。



長渕剛「復興」


憎い
憎い
私は 自然が憎い
憎い 憎い 私は 海が憎い
たわむれ 優しく 大きく 父のような海だったのに
恐くて憎くて たまらない 許せない 絶対に許さない
こんなに あなたを 愛して 生きてきたのに
なぜ 海よ あなたは 私たちを壊す?
なぜ 何もかも奪い去る?
なぜ こんなにひどい事をする?
私たちが 何をした?
私たちの営みは
先人たちの教えを守り
繁栄に あぐらなど かかず
せっせせっせと汗水唾らし
大地と海に敬礼し漁に出た 畑も耕した
陽が沈む水平線に しあわせの涙を少しだけ流し
ささやかな営みに 家族と笑い
白き鳥のさえずりを追いかけ
嘘をつかずに懸命に生きてきた
なのに海よ なぜにあなたは私から全てを奪った?
私たちが狂ったのか 全て悪いのは私たちなのか
いいや! ちがう! 決してちがう! 私は言おう
地球よ 貴様が狂っている あなたが 狂っている
あなたに わかるか?
あなたに私の想いがわかるか?
小高い丘の上から
ただそれを見つめることしかできなかった無力な私の想いを
私たちの親が… 友人が… そして
愛する我が子が…
犬の太郎も家も机も写真も何もかも
貴様が犯した濁流に飲み込まれた
私は… 私には…

そんな私の想いに海よ あなたは何と答えてくれるのですか
海よ 貴様は どう答えてくれる?
どう答えるかと聞いているんだ!
そうやって ただ黙り
何もなかったように今日もおだやかをよそおっている
はっきり言おう
いいか 海よ
私たちは貴様から決して逃げはしない
私たちは連帯という武器を今 首にかけ
静まりかえった貴様のふところへ
壊れた船であろうとも さらに両の手で漕いで生く

私たち人間の力をみくびると
ただではおかない
そして さらに
私たちは強固な絆を結び
まもなく立ち上がる
そして叫ぶ
家族を返せ!
友を返せ!
家を返せ!
ふるさとを返せ!
犠牲になった命の破片を
高らかな怒りの帆に吹き付け
今 狩りに出かける
自然よ 海よ 大地よ 空よ
覚えておくがいい
俺たち漁師は 貴様が思っているほど弱くはない
私たち農夫は 貴様が思っているほど軟ではない
屈強な精神と肉体に
まもなく「覚悟」を宿らせる
そして怒る わめく 叫びちらすのだ
『生きる覚悟があるのだ!』と
一国心中などなるものか!
今こそ このむごたらしい現実を直視したからには 瞳をそらさず
ゆっくり立ちのぼってくる生き物の息吹に手を打ちならそう
どんなにささやかでもいい
勇気ある小さな者たちを どんどんグングンたたえるのだ
共に拳が上がったら 一目散に駆け上がれ
生存せよ!の方向へ駆け上がり
立ち向かうのだ
たとえ それが自然という憎き相手でも
私たちは決してひるまない
憎くても
怖くても
許せなくても
それでも
私たちは あの場所を
この国を
愛してやまないのだから

音楽家 長渕 剛




約6分間にもわたる長い散文詩。人それぞれの考え方があると思います。祖国を思う気持ちは誰でも同じ。明日に向かって、我々は「復興」に向けて歩みを止めるわけにはいきません。

posted by Kirin at 21:19| 福岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 長渕剛 | 更新情報をチェックする

2011年01月15日

「デビュー30周年」

長渕剛のコンサートに行くと男性の数の方が圧倒的に多い。

そして握り締めた拳を音楽に合わせて天に何度も何度も突き上げる。

世間に媚びず、感情をストレートに唄にして剛は叫び続ける。

そんな「男」にファンは惹かれるんだよね。あの年齢になっても第一線で走り続けられるのは幸せだろうな〜。

最近、ツアーには参加できてないけど、またいつか行きたいな。

あのアコーステックギター1本でファンを魅了する歌が大好きです。
P1002767.JPG

posted by Kirin at 00:00| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 長渕剛 | 更新情報をチェックする

2010年12月03日

「勇次」

今日は、とある忘年会に参加した。もちろん会社関係で参加人数260名でした。

ソラリアホテルの広間を貸切。ちょっとした結婚披露宴みたいな雰囲気。

空クジなしの豪華賞品の数々。Wii、40型TV、ルンバ、iPad、海外旅行他・・・。

見知らぬ方との10人がけ円形テーブルに座り、ひたすら待つ。

呼ばれたのはシクラメンを50名様の時。

司会者が言うには「15000円はする」とか・・・。花のことは良くわからないので周りの方に聞くと「いや、立派ですから5000円は最低でもすると思いますよ」と言うじゃない。

でええええええ!!!!

そんなにするの?

まあクリスマスも近いし「良し」としよう。
P1002680.JPG


そうこうしてる間にこの日楽しみにしてた「ライヴ」が始まった。もちろん本人ではないけど「長渕剛」そのままだった。話し方、声質、髪型から衣装、すべて特徴をとらえててビックリした。

唄も本人そっくりだし、近くのテーブルまで来てくれた。カメラを向けると答えてくれたしね。ご本人じゃないとわかってても「ファン」としたらすごく嬉しい。
P1002681.JPG

P1002682.JPG

「ろくなもんじゃねえ」から始まり「勇気の花」。この唄好きなんだよね〜。「でっかい!勇〜気の花〜、も一度咲かせてやれ〜♪」この辺から・・・。
2010120301.jpg
卒業、俺達のニライカナイ、鶴になった父ちゃん、12色のクレパス、とんぼ・・・。アコーステックギター&ハーモニカを使ったりすごいな。

本当に楽しい時間を過ごせました。



※長渕勇次
http://yuji-monomane.heteml.jp/blog/
posted by Kirin at 21:50| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 長渕剛 | 更新情報をチェックする

2010年09月18日

「剛、始動」

「俺たちのニライカナイ」を8月にリリースしたばかりの剛がツアーも決まり、いよいよ本格的に始動してきた。

10月13日にはSINGLE「絆-KIZUNA」を、11月には約1年3ケ月ぶりとなるALBUM「TRY AGAIN」がリリースされる。

最近の曲調に関して「あれ?」という曲が多かっただけにNEW ALBUMは期待してます。

ツアーは久し振りに「福岡国際センター」しかもクリスマスイヴ&クリスマスの2DAYS。

6,000人クラスのホールですが、異常に盛り上がります。

第二の故郷「福岡」に今年も「剛」が帰ってくるよ。
P1002482.JPG
posted by Kirin at 00:00| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 長渕剛 | 更新情報をチェックする

2009年09月28日

「長渕剛とアビスパ福岡」

9月26日、マリンメッセ福岡で「剛」のコンサートがありました。


今年は、いろんな都合が重なって行く事ができませんでした。



しかし、「新極真会代表」の緑健児さんとアビスパのGKコーチ「藤川孝幸」が一緒にコンサートを見て食事をされています。


福岡での「剛」のコンサートは熱いんだよね。


第二の故郷でもあるし、必ず「福岡へ帰ってきたぞ!!」って言ってくれる。



アビスパのユニフォーム(TSUYOSHIネーム入り)をプレゼントしたそうだし、嬉しいことに「来季J1昇格決めて、翌年の開幕はホームで剛に君が代を歌ってもらおう」って!!


夢かもしれないけど、藤川さんがそう言ってくれるのがすごく嬉しい。



2011年の開幕はレベスタで剛の君が代が聴けるように願ってます。




※藤川孝幸ブログ
http://tf-1.net/top/diary/archives/2009/09/25/

posted by Kirin at 21:07| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 長渕剛 | 更新情報をチェックする

2009年08月11日

「FRIENDS」

剛のNEWアルバム「FRIENDS」が発売されました。

Image1027.jpg
ユニバーサルミュージック移籍第一弾で初回限定版はDVD付きです。



1曲目からRock調のノリで全開ですよ。
Image1028.jpg


久しぶりのアルバム&ツアーで今年の剛はアツイです!!




posted by Kirin at 20:47| 福岡 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 長渕剛 | 更新情報をチェックする

2008年10月01日

「清原和博-引退試合」

今日は清原和博の引退試合でした。

途中からだったけどケーブルTV(J sports EPSON)で見てました。


試合終了後、まずは選手全員がグラウンドに行き、大石監督の挨拶。


そして「男の花道」として清原の引退セレモニーが始まった。

北川選手会長から花束の贈呈の時から清原は泣いてました。次に親友でもある阪神の金本が駆けつけ言葉をかける。


そして清原が兄貴と慕う男がついに登場した。


「長渕剛」が生ギターで「とんぼ」を熱唱。
2008100101.jpg


2008100102.jpg

清原は堪えきれずクシャクシャになってタオルで顔を覆った。


うーん。泣けてくるもうやだ〜(悲しい顔)


ちょっぴり長くて「あれ?」っと思ったけどいいよね。


男と男の約束だ。


スーパースターが球界から引退してしまうのは悲しい。あと少し、あと少しがんばってほしかった。

今後の彼の活躍を期待します。
2008100103.jpg



子育てブログランキングに参加していますポチッと押していただけたら嬉しいです
posted by Kirin at 21:55| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 長渕剛 | 更新情報をチェックする

2008年08月21日

「夕暮れの大濠公園〜♪」

今日は何の日でしょう?

あれは4年前の8月21日。


長渕剛が桜島でオールナイトコンサートをした日であります。お昼の「おもいきり〜」で特集されてました。

剛が桜島フェリーに乗り当時のことを語ってましたが7万5千もの観客とともに走った「あの日」は今でも伝説なんです。


それだけ「長渕剛」という男は真っ直ぐで不器用だけどファンを惹き付ける力を持っているんですよね。2年前、聖地を訪れた日を思い出しました。
2008082105.jpg


今日は「逆流」というアルバムに収録されている「男は女が必要さ」って曲の中に登場する福岡の名所?「大濠公園」に寄って帰った。
2008082104.jpg

まさしく歌詞の通り「夕暮れの大濠公園〜」でした。風が少し冷たくて気持ち良かったなぁ。
2008082102.jpg2008082103.jpg


※大濠公園
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E6%BF%A0%E5%85%AC%E5%9C%92



子育てブログランキングに参加していますポチッと押していただけたら嬉しいです
posted by Kirin at 21:18| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 長渕剛 | 更新情報をチェックする

2008年07月27日

「長渕剛と琉球料理」

名護にあるうちなー料理が食べれるお店「名護曲レストラン」。
2008072517.jpg
せっかく来たんだから「うちなー料理」は押さえとこう。

お店に入るとお客さんがいっぱい。

それよりメニューの豊富さには驚かされる。定食はもちろん、単品料理を含めて100種類以上あるという。
2008072518.jpg
嫁は「タコライス」、私は「野菜チャンプルー」、お姉ちゃんは「沖縄そば」を食べました(お兄ちゃんはパインを食いすぎひと休憩)。
2008072519.jpg2008072520.jpg

「野菜チャンプルー」いわゆる野菜炒めだが、美味しかった。本土のとはちょっと違うんですよね。具や味付けが・・・。


会計の時、ふと壁を見渡すと色紙の数の多いこと。


おお!

剛の色紙発見!
2008072521.jpg
昨年このお店に来たようです。


剛、何食べたんだろう!?


琉球料理はどうだったのかな?


子育てブログランキングに参加していますポチッと押していただけたら嬉しいです
posted by Kirin at 21:46| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 長渕剛 | 更新情報をチェックする

2007年05月18日

「Come on Stand up!」

 長渕剛のニューアルバム「Come on Stand up!」が4年ぶりに発売された。

いつかいつかと待ちわびてた待望のニューアルバムなのでじっくりかみしめながら聞いています。


それに伴い女性限定のライヴが、6/6全国のトップを切って福岡からスタートする。福岡、名古屋、仙台、大阪、札幌、鹿児島、最終は東京と7ケ所と超限定のライヴ。女装して行く訳にもいかないしね。うちのオカンはどうするのかな?


そしてアルバムのライヴツアーが9月から始まります。
これも全国13ケ所17公演で福岡は10/13(土)マリンメッセ福岡が会場なんです。ここは広くおよそ15,000人は入るんじゃないかな?九州は福岡と鹿児島だから県内はもとより、九州各地からファンが駆けつけるので熱い夜になりそうですね。

IMG_1675.JPG

子育てブログランキングに参加していますポチッと押していただけたら嬉しいです
posted by Kirin at 21:43| 福岡 ☁| Comment(2) | 長渕剛 | 更新情報をチェックする

2006年12月07日

「フォーク喫茶−照和」

 私が大好きなミュージシャン「長渕剛」が世に羽ばたく前に、足げに通ったライブハウス「照和」が今でも福岡・天神のど真ん中にある。

彼がデビュー前にこの「照和」で歌われた唄や下宿先で録音されたいわゆる幻の曲も多数存在しているので今聞くと新鮮な気持ちになる。

コンサートで当時歌われていた「引越し通知」なんていう曲や「女と母」という曲もある。

下宿先で録音されている16曲はアルバムに1曲すら入れられていない。

何かもったいないよね。良い曲ばかりなのに・・・。



この「照和」は多くのミュージシャンを生んだ伝説のライヴハウスでチューリップ、海援隊、甲斐バンド、井上陽水たちもここ出身なのです。


当時のままで今でもフォークライヴが行われている。

1度、数年前に行ったことがあって、今にはない懐かしい雰囲気をもつ空間で若者がギター1本で歌っていた。みんなここから巣立っていくんだなぁ・・・。

がんばってほしいです。


長渕ファンは1度行くべし。

照和.jpg


「照和」
http://www11.ocn.ne.jp/~shouwa/history.htm


子育てブログランキングに参加していますポチッと押していただけたら嬉しいです
posted by Kirin at 21:37| 福岡 ☔| Comment(0) | 長渕剛 | 更新情報をチェックする

2006年04月25日

「長渕剛の父逝く」

 私の大好きなミュージシャンである長渕剛の父・邦治さんが昨日原発不明がんのため77歳で亡くなった。
彼の両親のことは著書でいろいろ紹介されている。鹿児島県警の警察官で厳格な性格だっと・・・。そもそも、幼少の剛は小児ぜんそくで体も弱く痩せこけてたのが、今の筋骨隆々な体にしたのも体格のよかった強い父親にあこがれていたからだと聞きます。
彼の作品「桜島」を代表する鹿児島をテーマにした唄が多いのは故郷・家族が彼の原点であり、エネルギーの源なのでしょう。心からご冥福をお祈りいたします。合唱


posted by Kirin at 00:00| 福岡 ☀| Comment(1) | 長渕剛 | 更新情報をチェックする

2006年02月28日

「俺らの旅はハイウェイ」

 私が最も崇拝しているミュージシャンがこの長渕剛であります。
かれこれコンサートにも6〜7回は行ったでしょうか!?
まさに鹿児島が産んだスーパースターであります。

 そこで今回ご紹介するのが「俺らの旅はハイウェイ」という彼の
生い立ちから学生生活、デビュー、挫折、再デビュー等を本人が書き綴った本なのです。

俺らの旅はハイウェイ.jpg
「俺ら(おいら)の旅はハイウェイ」という題ですが、実はアルバムにも
収録されていてアップテンポなカントリーミュージックで私の好きな歌でもあります。

実は私もギターにハーモニカ吹きながら学生のころよく弾いてたものです。
" "(/*^^*)/ハズカシ
友達や従兄の結婚式で「乾杯」唄ったりしたこともありました。
(*v.v)。ハズイ。。。。
今思えば度胸あったなぁ〜

現在は絶版で手に入りませんが、ファンにはたまらない一品といってもいいでしょう。
posted by Kirin at 20:39| 福岡 ☁| Comment(0) | 長渕剛 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。