KYUSHU4JAPAN-FUK.jpg

2008年01月24日

「おおきなおおきなおいも」

 お姉ちゃんがお年玉で買った「おおきなおおきなおいも」という本。
福音館創作童話シリーズで対象は4才からとあります。一見文字がびっしり書かれているような本に見えますが絵本です。

赤羽末吉著で1972年に発行されている昔からある絵本です。幼稚園の教育にも使われるそうですね。読むと確かに・・・。子供達の発想力・想像力というものは無限にあるんだということがわかります。それにお姉ちゃんも同じことを思ったのかな?

「この本を読んでどうだった?」と聞くと「うーむ」と唸るような声が返ってきたけどな〜んも感じなかったのかな?でも自分が選んだ本だから何かを感じとってるはずなんだろうけどね。
20080124.jpg


※赤羽末吉
http://www.ehonnavi.net/author.asp?n=175


子育てブログランキングに参加していますポチッと押していただけたら嬉しいです


posted by Kirin at 21:36| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 絵本 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。